2019年度第3回東日本エリア会議

8/25日~26日に亘り、東日本エリア会議を山形県天童市内にて開催しました。

いつものように各単組から報告をいただいた後、ディスカッションテーマをいくつかの単組さんからいただき、そのテーマを中心に意見交換をさせていただきました。

テーマとしては、年休取得促進についてや在宅勤務制度の対象者について、均等均衡処遇について、労組資産運用について、有期雇用契約社員の組合員籍についてなど様々なテーマについて有意義に情報交換ができました。

翌日は山形カシオ労組さんのご協力により、新設された「G-shock」の最新工場の見学をさせていただきました。省人化されたきれいな工場であり、made in JAPANのものづくりや「G-shock」の歴史など興味深いものとなりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA